FC2ブログ
ブログパーツ アクセスランキング
インフラ情報まとめ
アクセスランキング
サーバー、クライアント関係の構築、運用等のまとめ書きです。旧名 ほぷぅ(。・ω・)ノPCまとめ

Fedora18 リポジトリの追加




にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

Fedora18 リポジトリの追加


●RPMforge

パッケージが沢山配布されているRPMforgeを追加設定します


[root@localhost ~]# wget http://dag.wieers.com/rpm/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt

--2013-02-11 20:09:54-- http://dag.wieers.com/rpm/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt
dag.wieers.com (dag.wieers.com) をDNSに問いあわせています... 188.40.111.73
dag.wieers.com (dag.wieers.com)|188.40.111.73|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 301 Moved Permanently
場所: http://apt.sw.be/RPM-GPG-KEY.dag.txt [続く]
--2013-02-11 20:09:55-- http://apt.sw.be/RPM-GPG-KEY.dag.txt
apt.sw.be (apt.sw.be) をDNSに問いあわせています... 193.1.193.67
apt.sw.be (apt.sw.be)|193.1.193.67|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 1672 (1.6K) [text/plain]
`RPM-GPG-KEY.dag.txt' に保存中

100%[====================================================>] 1,672 --.-K/s 時間 0s

2013-02-11 20:09:56 (74.7 MB/s) - `RPM-GPG-KEY.dag.txt' へ保存完了 [1672/1672]


下記のコマンドを実行します

[root@localhost ~]# rpm --import RPM-GPG-KEY.dag.txt
[root@localhost ~]# rm -f RPM-GPG-KEY.dag.txt


新規作成します
[root@localhost ~]# vi /etc/yum.repos.d/rpmforge.repo
------------------------------------------------------------------------

[rpmforge]
name=RPMforge RPM repository for Red Hat Enterprise Linux
baseurl=http://ftp.riken.jp/Linux/dag/redhat/el6/en/$basearch/rpmforge/
gpgcheck=1
enabled=0

------------------------------------------------------------------------

PRMforgeを使用してインストールをするときは下記のコマンドを使用します
yum --enablerepo=rpmforge install パッケージ名


●EPEL


[root@localhost ~]# wget http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/RPM-GPG-KEY-EPEL-6

--2013-02-11 20:12:49-- http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/RPM-GPG-KEY-EPEL-6
ftp.riken.jp (ftp.riken.jp ) をDNSに問いあわせています... 134.160.38.1
ftp.riken.jp (ftp.riken.jp)|134.160.38.1|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 1649 (1.6K) [text/plain]
`RPM-GPG-KEY-EPEL-6' に保存中

100%[====================================================>] 1,649 --.-K/s 時間 0s

2013-02-11 20:12:49 (63.8 MB/s) - `RPM-GPG-KEY-EPEL-6' へ保存完了 [1649/1649]


下記のコマンドを実行します
[root@localhost ~]# rpm --import RPM-GPG-KEY-EPEL-6
[root@localhost ~]# rm -f RPM-GPG-KEY-EPEL-6


新規作成します

------------------------------------------------------------------------

[root@localhost ~]# vi /etc/yum.repos.d/epel.repo
[epel]
name=EPEL RPM Repository for Red Hat Enterprise Linux
baseurl=http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/$basearch/
gpgcheck=1
enabled=0

------------------------------------------------------------------------

EPELリポジトリを使用してインストールする場合は下記のコマンドを使用します
yum --enablerepo=epel install パッケージ名


いずれも パッケージの競合をお互いさけるため、enabled=0 にしておきます。









テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ


  1. 2013/02/18(月) 19:30:24|
  2. Linux-Fedora18
  3. | トラックバック:0

Fedora18 chkrootkit のインストール




にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

Fedora18 chkrootkit のインストール


[root@localhost ~]# yum -y install chkrootkit

コマンドを実行します
[root@localhost ~]# chkrootkit
ROOTDIR is `/'
Checking `amd'... not found
Checking `basename'... not infected
Checking `biff'... not found
Checking `chfn'... not infected
Checking `chsh'... not infected
Checking `cron'... not infected
Checking `crontab'... not infected
Checking `date'... not infected
Checking `du'... not infected
Checking `dirname'... not infected
Checking `echo'... not infected
Checking `egrep'... not infected
Checking `env'... not infected
・・・・・・・・

・・・・・・

と続きます



INFECTEDがでなければOKです・・・
↓↓↓??? 検出?
Checking `bindshell'... INFECTED (PORTS: 465) は誤り検出する仕様なので放置でかまいません

postfix特有らしいですぅ・・


チェック用のスクリプトを作成します。

[root@localhost ~]# vi /root/chkrootkit.sh


#!/bin/sh
echo "cron chkrootkit.sh"
echo " start(`date +"%k時%M分%S秒"`)"
/usr/sbin/chkrootkit > /var/log/chkrootkit.log
grep INFECTED /var/log/chkrootkit.log
rm -f /var/log/chkrootkit.log
echo " finish(`date +"%k時%M分%S秒"`)"



スクリプトのスケジュールを作成します

-----------------------------------------------------
[root@localhost ~]# crontab -e

# 毎日2時にrootkitチェック
00 02 * * * /root/chkrootkit.sh
-----------------------------------------------------

管理者宛に毎日メールが届きますので確認です


例)メールの内容

-----------------------------------------------------

cron chkrootkit.sh
start( 2時00分01秒)
Searching for Suckit rootkit... Warning: /sbin/init INFECTED
Checking `bindshell'... INFECTED (PORTS: 465)
finish( 2時00分25秒)

-----------------------------------------------------



続きを読む




テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ


  1. 2013/02/17(日) 19:30:42|
  2. Linux-Fedora18
  3. | トラックバック:0

Fedora18 NTP設定 (タイムサーバー)




にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

Fedora18 NTP設定 (タイムサーバー)


[root@localhost ~]# yum -y install ntp

18行目 行頭のコメントを外し自身のIP環境に会わせてください
[root@localhost ~]# vi /etc/ntp.conf
#restrict 192.168.1.0 mask 255.255.255.0 nomodify notrap

restrict 192.168.10.0 mask 255.255.255.0 nomodify notrap


22~25行目既存のサーバーコメント化し無効にします
20 # Use public servers from the pool.ntp.org project.
21 # Please consider joining the pool (http://www.pool.ntp.org/join.html ).
22 #server 0.fedora.pool.ntp.org iburst
23 #server 1.fedora.pool.ntp.org iburst
24 #server 2.fedora.pool.ntp.org iburst
25 #server 3.fedora.pool.ntp.org iburst


すぐ下に下記の3行を追記します
server ntp1.jst.mfeed.ad.jp
server ntp2.jst.mfeed.ad.jp
server ntp3.jst.mfeed.ad.jp


NTPサービスのスタートをします
[root@localhost ~]# systemctl start ntpd.service


再起動時に自動実行するようにします
[root@localhost ~]# systemctl enable ntpd.service
ln -s '/usr/lib/systemd/system/ntpd.service' '/etc/systemd/system/multi-user.target.wants/ntpd.service'


NTP サーバの状態について照会します
[root@localhost ~]# ntpq -p
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
ntp1.jst.mfeed. 210.173.176.251 2 u 16 64 1 6.405 -25664. 0.000
ntp2.jst.mfeed. 210.173.160.86 2 u 15 64 1 5.841 -25664. 0.000
ntp3.jst.mfeed. 210.173.176.251 2 u 14 64 1 9.038 -25663. 0.000

例)時間を10分遅らせて同期されるか確認します

[root@localhost ~]# date --set="2013/02/11 19:21"
2013年 2月 11日 月曜日 19:21:00 JST

合間に date コマンドで確認してください





続きを読む




テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ


  1. 2013/02/16(土) 19:30:16|
  2. Linux-Fedora18
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ


サイトマップ・お奨め記事

CentOS7 まとめ
Ubuntu14 まとめ
Ubuntu12用無線アダプタ紹介
Ubuntu12 まとめ
Server 2008R2 まとめ
SCCM2012R2 まとめ
Windows10 アップグレード
Windows7 まとめ
Windows7 SSD まとめ
Windows8 まとめ
EaseUS Todo Backup Server
Linux Destbision まとめ
Linuxコマンド関連Index
Zorin8.1まとめ
Fedora17まとめ
Fedora15まとめ
VB Script まとめ
USB3.0で快適バックアップ
リンク集・メール


スポンサードリンク


リンク


サイト登録Paseon

・はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -

・Fedoraで自宅サーバー構築

・CentOSで自宅サーバー構築

・ぼくんちのTV別館

・ネットセキュリティブログ

・まとめ横丁

・オールフリーソフト


相互リンク更新情報
BookMark
GPUベンチマーク(ドスパラ)
VMware OS仮想化
EaseUS
Fedora releases ISO
【Http外部からの表示確認】
ポートスキャンチェック
IPA情報処理推進機構
無料DNS ieServer
無料DNS-MyDNS
yahooログイン履歴チェック
メール不正中継拒否テスト
Fedora Project
allbootdisks
Edy Viewer
ESXi動作実績ハードウェア@Wiki
IEEE Standards

---ライセンス認証解除系リンク---
ShadowProtect Personal
.NET製品
弥生



--所有サーバーWiki--
NEC Express5800/S70
HP ProLiant ML110G5
PRIMERGY TX100 S3

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

Linux (45)
Linux-CentOS7 (70)
Linux-Ubuntu14.04 (87)
Linux-Ubuntu12.04 (76)
Linux-Zorin8.1 (36)
Linux-Fedoras.soft (19)
Linux-Fedora18 (11)
Linux-Fedora17 (39)
Linux-Fedora15 (60)
Linux-Fedora11 (36)
Linux-Fedora16 (1)
Linux-Security (3)
Linux/Unix シェル (38)
Linux Distribution (53)
仮想OS (31)
Windows Server 2008 (254)
Windows Server 2012 (30)
Windows Server コマンド (39)
Windows Server アプリ (14)
Windows (40)
Windows 10 (3)
Windows 7 (59)
Windows 8 (257)
Windowsアプリ (23)
Windows 8 アプリ (29)
Windows レジストリ (6)
Windows BAT (17)
ネットワーク (5)
MySQL (1)
ニュース (8)
ハードウェア (11)
Windows VBScript-Basp21 (1)
VBScript (29)
Windows Vista (1)
Windows グループポリシー (3)
Security (6)
未分類 (4)
クールなアイテムまとめ (5)
Game (1)
PowerShell (4)


Linux ブログランキングへ

カテゴリ2

SCCM Backup 遠隔操作 VirtualBox FeliCaポート/パソリ ESXi 

カウンター

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
144位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>



フィードメーター - ほぷぅ(。・ω・) ノ PCまとめ Linux,Win,自宅サ..


Windows ブログランキングへ

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

 



Linux ブログランキングへ





<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>

<%plugin_third_content>

<%plugin_third_description2>