ブログパーツ アクセスランキング
インフラ情報まとめ
アクセスランキング
サーバー、クライアント関係の構築、運用等のまとめ書きです。旧名 ほぷぅ(。・ω・)ノPCまとめ

スポンサーサイト




にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Fedora configure(コンパイル時)エラー対策




にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

Fedora configure(コンパイル時)エラー対策


メモ代わりに随時追記していきます。


checking whether the C++ compiler works... no
configure: error: in `/usr/local/src/inkscape-0.48.2':
configure: error: C++ compiler cannot create executables

↓  gcc-c++ をインストール
[root@localhost inkscape-0.48.2]# yum install gcc-c++
読み込んだプラグイン:langpacks, presto, refresh-packagekit
インストール処理の設定をしています
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package gcc-c++.i686 0:4.6.3-2.fc15 will be インストール
--> 依存性の処理をしています: libstdc++-devel = 4.6.3-2.fc15 のパッケージ: gcc-c++-4.6.3-2.fc15.i686
--> 依存性の処理をしています: libstdc++ = 4.6.3-2.fc15 のパッケージ: gcc-c++-4.6.3-2.fc15.i686
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package libstdc++.i686 0:4.6.1-9.fc15 will be 更新
---> Package libstdc++.i686 0:4.6.3-2.fc15 will be an update
---> Package libstdc++-devel.i686 0:4.6.3-2.fc15 will be インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

=========================================================================
パッケージ アーキテクチャ
バージョン リポジトリー 容量
=========================================================================
インストールしています:
gcc-c++ i686 4.6.3-2.fc15 updates 4.9 M
依存性関連でのインストールをします。:
libstdc++-devel i686 4.6.3-2.fc15 updates 1.4 M
依存性関連での更新をします。:
libstdc++ i686 4.6.3-2.fc15 updates 301 k

トランザクションの要約
=========================================================================
インストール 2 パッケージ
アップグレード 1 パッケージ

総ダウンロード容量: 6.6 M
これでいいですか? [y/N]y
パッケージをダウンロードしています:
Setting up and reading Presto delta metadata
updates/prestodelta | 1.0 MB 00:00
Processing delta metadata
Download delta size: 80 k
libstdc++-4.6.1-9.fc15_4.6.3-2.fc15.i686.drpm | 80 kB 00:00
Finishing rebuild of rpms, from deltarpms
<delta rebuild> | 301 kB 00:02
Presto reduced the update size by 74% (from 301 k to 80 k).
Package(s) data still to download: 6.3 M
(1/2): gcc-c++-4.6.3-2.fc15.i686.rpm | 4.9 MB 00:01
(2/2): libstdc++-devel-4.6.3-2.fc15.i686.rpm | 1.4 MB 00:00
-------------------------------------------------------------------------
合計 2.4 MB/s | 6.3 MB 00:02
rpm_check_debug を実行しています
トランザクションのテストを実行しています
トランザクションのテストを成功しました
トランザクションを実行しています
更新 : libstdc++-4.6.3-2.fc15.i686 1/4
インストールしています : libstdc++-devel-4.6.3-2.fc15.i686 2/4
インストールしています : gcc-c++-4.6.3-2.fc15.i686 3/4
整理中 : libstdc++-4.6.1-9.fc15.i686 4/4

インストール:
gcc-c++.i686 0:4.6.3-2.fc15

依存性関連をインストールしました:
libstdc++-devel.i686 0:4.6.3-2.fc15

依存性を更新しました:
libstdc++.i686 0:4.6.3-2.fc15

完了しました!


configure: error: Your intltool is too old. You need intltool 0.22 or later.
↓ intltoolのインストール

[root@localhost inkscape-0.48.2]# yum install intltool
読み込んだプラグイン:langpacks, presto, refresh-packagekit
インストール処理の設定をしています
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package intltool.noarch 0:0.41.1-2.fc15 will be インストール
--> 依存性の処理をしています: gettext-devel のパッケージ: intltool-0.41.1-2.fc15.noarch
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package gettext-devel.i686 0:0.18.1.1-8.fc15 will be インストール
--> 依存性の処理をしています: gettext-common-devel = 0.18.1.1-8.fc15 のパッケージ: gettext-devel-0.18.1.1-8.fc15.i686
--> 依存性の処理をしています: git のパッケージ: gettext-devel-0.18.1.1-8.fc15.i686
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package gettext-common-devel.noarch 0:0.18.1.1-8.fc15 will be インストール
---> Package git.i686 0:1.7.6.5-1.fc15 will be インストール
--> 依存性の処理をしています: perl-Git = 1.7.6.5-1.fc15 のパッケージ: git-1.7.6.5-1.fc15.i686
--> 依存性の処理をしています: perl(Git) のパッケージ: git-1.7.6.5-1.fc15.i686
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package perl-Git.noarch 0:1.7.6.5-1.fc15 will be インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

=========================================================================
パッケージ アーキテクチャ
バージョン リポジトリー
容量
=========================================================================
インストールしています:
intltool noarch 0.41.1-2.fc15 fedora 58 k
依存性関連でのインストールをします。:
gettext-common-devel noarch 0.18.1.1-8.fc15 updates 603 k
gettext-devel i686 0.18.1.1-8.fc15 updates 149 k
git i686 1.7.6.5-1.fc15 updates 2.9 M
perl-Git noarch 1.7.6.5-1.fc15 updates 40 k

トランザクションの要約
=========================================================================
インストール 5 パッケージ

総ダウンロード容量: 3.8 M
インストール済み容量: 14 M
これでいいですか? [y/N]y
パッケージをダウンロードしています:
Setting up and reading Presto delta metadata
Processing delta metadata
Package(s) data still to download: 3.8 M
(1/5): gettext-common-devel-0.18.1.1-8.fc15.noarc | 603 kB 00:00
(2/5): gettext-devel-0.18.1.1-8.fc15.i686.rpm | 149 kB 00:00
(3/5): git-1.7.6.5-1.fc15.i686.rpm | 2.9 MB 00:01
(4/5): intltool-0.41.1-2.fc15.noarch.rpm | 58 kB 00:00
(5/5): perl-Git-1.7.6.5-1.fc15.noarch.rpm | 40 kB 00:00
-------------------------------------------------------------------------
合計 1.7 MB/s | 3.8 MB 00:02
rpm_check_debug を実行しています
トランザクションのテストを実行しています
トランザクションのテストを成功しました
トランザクションを実行しています
インストールしています : gettext-common-devel-0.18.1.1-8.fc15.n 1/5
インストールしています : perl-Git-1.7.6.5-1.fc15.noarch 2/5
インストールしています : git-1.7.6.5-1.fc15.i686 3/5
インストールしています : gettext-devel-0.18.1.1-8.fc15.i686 4/5
インストールしています : intltool-0.41.1-2.fc15.noarch 5/5

インストール:
intltool.noarch 0:0.41.1-2.fc15

依存性関連をインストールしました:
gettext-common-devel.noarch 0:0.18.1.1-8.fc15
gettext-devel.i686 0:0.18.1.1-8.fc15
git.i686 0:1.7.6.5-1.fc15
perl-Git.noarch 0:1.7.6.5-1.fc15

完了しました!









スポンサーサイト



テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ


  1. 2012/04/30(月) 19:30:29|
  2. Linux
  3. | トラックバック:0

Fedora15 chkrootkitのインストール




にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

Fedora15 chkrootkitのインストール


chkrootkitはクラッカーが侵入したサーバに潜ませるrootkitプログラムの痕跡を検出します。

バックドアを仕掛けられると大変ですので導入します。


[root@localhost src]# yum -y install chkrootkit
読み込んだプラグイン:langpacks, presto, refresh-packagekit
インストール処理の設定をしています
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> Package chkrootkit.i686 0:0.49-3.fc15 will be インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

=========================================================================
パッケージ アーキテクチャ
バージョン リポジトリー 容量
=========================================================================
インストールしています:
chkrootkit i686 0.49-3.fc15 fedora 304 k

トランザクションの要約
=========================================================================
インストール 1 パッケージ

総ダウンロード容量: 304 k
インストール済み容量: 758 k
パッケージをダウンロードしています:
Setting up and reading Presto delta metadata
Processing delta metadata
Package(s) data still to download: 304 k
chkrootkit-0.49-3.fc15.i686.rpm | 304 kB 00:00
rpm_check_debug を実行しています
トランザクションのテストを実行しています
トランザクションのテストを成功しました
トランザクションを実行しています
インストールしています : chkrootkit-0.49-3.fc15.i686 1/1

インストール:
chkrootkit.i686 0:0.49-3.fc15

完了しました!


実行します。

[root@localhost ~]# chkrootkit
ROOTDIR is `/'
Checking `amd'... not found
Checking `basename'... not infected
Checking `biff'... not found
Checking `chfn'... not infected
Checking `chsh'... not infected
Checking `cron'... not infected



Searching for common ssh-scanners default files... nothing found
Searching for anomalies in shell history files... nothing found
Checking `asp'... not infected
Checking `bindshell'... INFECTED (PORTS: 465)

INFECTEDがでなければOKです・・・
↓↓↓??? 
Checking `bindshell'... INFECTED (PORTS: 465)は誤り検出らしいので放置でよろしいらしいです・・

postfix特有らしいですぅ・・


[root@localhost ~]# vi /root/chkrootkit.sh
#!/bin/sh
echo "cron chkrootkit.sh"
echo " start(`date +"%k時%M分%S秒"`)"
/usr/sbin/chkrootkit > /var/log/chkrootkit.log
grep INFECTED /var/log/chkrootkit.log
rm -f /var/log/chkrootkit.log
echo " finish(`date +"%k時%M分%S秒"`)"


[root@localhost ~]# crontab -e

# 毎日06:00時にrootkitチェック
00 06 * * * /root/chkrootkit.sh

crontab: installing new crontab


管理者宛に毎日メールが届きますので確認です

メールの内容

メールの内容

-----------------------------------------------------

cron chkrootkit.sh
start( 6時00分01秒)
Searching for Suckit rootkit... Warning: /sbin/init INFECTED
Checking `bindshell'... INFECTED (PORTS: 465)
finish( 6時00分25秒)

-----------------------------------------------------








テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ


  1. 2012/04/29(日) 19:30:21|
  2. Linux-Fedora15
  3. | トラックバック:0

あるファイルをあるファイルの後ろに追加するシェルプログラム




にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

Shell あるファイルをあるファイルの後ろに追加するシェルプログラム

まず以下のファイルを作成します。
abc.txtの中身
abcdefghijklmn
xyz.txtの中身
abcdefghijklmn
保存名は何でもよいですが仮に append.shとします。

#!/bin/sh
case $# in
   1 ) cat >> $1 ;;
   2 ) cat $1 >> $2 ;;
   * ) echo "Usage: append [fromfile] tofile" 1>2 ;;
   esac
#!/bin/sh を必ず一行めに書いてください。
「#!」という文字列があるとそれに続くコマンド(ここでは /bin/sh )が動作します。
[root@localhost 1-append]# ls -l
合計 12
-rw-r--r-- 1 root root 15 4月 22 11:35 abc.txt
-rwxr-xr-x 1 root root 117 4月 22 11:32 append.sh
-rw-r--r-- 1 root root 11 4月 22 11:34 xyz.txt
[root@localhost 1-append]# chmod +x append.sh
上記のコマンドで実行権限を付与しないと Permission denied. エラーが出ます
意味は下記の通りになります。
rwx r-x r-x (7 5 5) 2進数(111 101 101) r=読み w=書き x=実行
何も指定せずに append.sh と入力すると
[root@localhost 1-append]# append.sh abc.txt xyz.txt
bash: append.sh: command not found...
になります。コマンドのサーチパス(PATH変数)がセットされていません。
./append.sh  または 
sh append.sh で入力してください。
↓なにもでなければ成功です・・
[root@localhost 1-append]# sh append.sh abc.txt xyz.txt

[root@localhost 1-append]# ls -l
合計 12
-rw-r--r-- 1 root root 15 4月 22 11:35 abc.txt
-rwxr-xr-x 1 root root 117 4月 22 11:32 append.sh
-rw-r--r-- 1 root root 26 4月 22 11:37 xyz.txt
xyz.txtの中身が追加されて増えました
1234567890
abcdefghijklmn








テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ


  1. 2012/04/28(土) 19:30:32|
  2. Linux/Unix シェル
  3. | トラックバック:0
次のページ


サイトマップ・お奨め記事

CentOS7 まとめ
Ubuntu14 まとめ
Ubuntu12用無線アダプタ紹介
Ubuntu12 まとめ
Server 2008R2 まとめ
SCCM2012R2 まとめ
Windows10 アップグレード
Windows7 まとめ
Windows7 SSD まとめ
Windows8 まとめ
EaseUS Todo Backup Server
Linux Destbision まとめ
Linuxコマンド関連Index
Zorin8.1まとめ
Fedora17まとめ
Fedora15まとめ
VB Script まとめ
USB3.0で快適バックアップ
リンク集・メール


スポンサードリンク


リンク


サイト登録Paseon

・はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS -

・Fedoraで自宅サーバー構築

・CentOSで自宅サーバー構築

・ぼくんちのTV別館

・ネットセキュリティブログ

・まとめ横丁

・オールフリーソフト


相互リンク更新情報
BookMark
GPUベンチマーク(ドスパラ)
VMware OS仮想化
EaseUS
Fedora releases ISO
【Http外部からの表示確認】
ポートスキャンチェック
IPA情報処理推進機構
無料DNS ieServer
無料DNS-MyDNS
yahooログイン履歴チェック
メール不正中継拒否テスト
Fedora Project
allbootdisks
Edy Viewer
ESXi動作実績ハードウェア@Wiki
IEEE Standards

---ライセンス認証解除系リンク---
ShadowProtect Personal
.NET製品
弥生



--所有サーバーWiki--
NEC Express5800/S70
HP ProLiant ML110G5
PRIMERGY TX100 S3

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

Linux (45)
Linux-CentOS7 (70)
Linux-Ubuntu14.04 (87)
Linux-Ubuntu12.04 (76)
Linux-Zorin8.1 (36)
Linux-Fedoras.soft (19)
Linux-Fedora18 (11)
Linux-Fedora17 (39)
Linux-Fedora15 (60)
Linux-Fedora11 (36)
Linux-Fedora16 (1)
Linux-Security (3)
Linux/Unix シェル (38)
Linux Distribution (53)
仮想OS (31)
Windows Server 2008 (254)
Windows Server 2012 (30)
Windows Server コマンド (39)
Windows Server アプリ (14)
Windows (40)
Windows 10 (3)
Windows 7 (59)
Windows 8 (257)
Windowsアプリ (23)
Windows 8 アプリ (29)
Windows レジストリ (6)
Windows BAT (17)
ネットワーク (5)
MySQL (1)
ニュース (8)
ハードウェア (11)
Windows VBScript-Basp21 (1)
VBScript (29)
Windows Vista (1)
Windows グループポリシー (3)
Security (6)
未分類 (4)
クールなアイテムまとめ (5)
Game (1)
PowerShell (4)


Linux ブログランキングへ

カテゴリ2

SCCM Backup 遠隔操作 VirtualBox FeliCaポート/パソリ ESXi 

カウンター

RSSリンクの表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>



フィードメーター - ほぷぅ(。・ω・) ノ PCまとめ Linux,Win,自宅サ..


Windows ブログランキングへ

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

RSSリンクの表示

 



Linux ブログランキングへ





<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>

<%plugin_third_content>

<%plugin_third_description2>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。